• ダーツ購入時の選び方について

    ダーツの購入を検討している方にとって、その選択幅の広さは少しためらいを感じさせる物かもしれません。実際、パーツ毎に様々なメーカーから商品が発売されていて、その組み合わせは奥深く難しいものです。そこで、初めてダーツを購入される方は、まずバレルを選択するようにしましょう。

    バレルは他のパーツとのセットで販売されているので、組み合わせればすぐ遊ぶ事ができるようになっています。バレル選びで大切になるのが、素材と形状と加工です。


    素材はタングステンやブラスが多いものですが、最初の内はブラスで作られたバレルがお勧めです。

    重量は重すぎず、太めの形状で握りやすく、握る位置もわかりやすいので初心者にとって扱いやすいものになっています。
    価格面でも比較的入手しやすいので、とりあえず本格的なダーツを1つ購入したいと考えている方にとっても、とっつきやすい物でしょう。
    形状はトルピード型がお勧めです。

    ダーツ購入の詳細情報となります。

    真っ直ぐなストレートバレルはどちらかと言えば上級者向きで、安定して投げるのに高い技術が必要になります。

    @niftyニュースの情報を集めました。

    最初は握りやすく飛ばしやすい方が良いので、握る位置がはっきりしている物を選んで練習すると良いでしょう。
    加工部分は、カットと呼ばれる溝の入れ方になります。

    加工方法は様々で、握りやすく投げやすいものを選ぶ必要があります。

    最初の内はどこを握ると投げやすいかもわからない状態ですから、ある程度の試行錯誤が必要です。



    全体に溝を入れてある物なら、どこでも握る事ができるので、投げやすい所を探しやすくなります。